困ったときだけじゃない神頼み

神社参拝だけでなく、スピリチュアルな分野も使って開運する方法を紹介しています。

妄想出来ないとき

新月や満月の祈り、マーフィーの法則を使うときに、妄想出来ないと、なかなか上手くいきません。

幸せな妄想をして、幸福感にどっぷり浸かることが出来ればよいのですが、理性が邪魔をします。

年齢が行けば行くほど、妄想が難しくなります。

例えば、すてきな配偶者を得て、幸せな結婚生活を送りたいとしましょう。

それが初婚であれ再婚であれ、年齢が上がるほど難しくなるのは、事実です。

理性はそれを見抜いていますから、妄想の最中に割って入ってきます。

また、大金持ちになって豊かに暮らしたいとしましょう。

自分が金持ちであることをイメージしていても、「現実には、お金なんて無いじゃないか」 と、浮かんできます。

否定的な思いの方が強いから、そちらが潜在意識に入り込み、配偶者は現われず、お金は入ってきません。

その他、全ての望みは、このようなパターンで、永遠に望みのままなのです。

でも、安心して下さい。

マーフィーの法則をよく読むと、「潜在意識は、主語を解さない」 とあります。

「私は、○○だ。」 と宣言する必要も、無いと言えます。

結婚願望を実現する場合、幸福な結婚生活を、その目で見ましょう。

映画やドラマで、カップルが幸せそうにしているシーンがありますよね。

それを観たとき、「幸せだね~」 と、軽く思ってください。

「羽毛のタッチ」 と、マーフィー博士は言っています。

金持ちになるには、大富豪のドキュメンタリーや豪邸紹介番組などを観るとよいでしょう。

「お金があるね~」、「豊かだね~」 と、軽く思いましょう。

これらは、真実ですから理性の邪魔が入りません。

幸福な気分が、そのまま潜在意識に入ります。

潜在意識は主語を解しませんから、映画の登場人物の幸福が、あなたの幸福となって実現するのです。

大事なのは、他人の幸せをやっかまないこと、自分と比較してひがまないこと。

カップルが幸せそうにしているから、「幸せだね~」、大富豪がお金を持っているから、「豊かだね~」 と、見たままを感じるだけです。

簡単でしょう。

これも無理だという方は、・・・。

別の方法を、考えましょう。