困ったときだけじゃない神頼み

神社参拝だけでなく、スピリチュアルな分野も使って開運する方法を紹介しています。

継続する

運が良くなる方法は、いくつもありますが、一発で決まることは極めて稀です。

 

どんな方法も、継続する必要があります。

 

神社参拝も、年に一回の初詣だけでは、開運することはありません。

 

二十一日祈願に代表されるように、祈願を継続することで、真剣に願っていることを示す必要があります。

 

潜在意識にアクセスするのも、一回では上手くいきません。

 

金槌で釘を打つ時に一撃ではなく、コンコンと何回か叩いて打ち込むのと同じです。

 

幅広い教養を得るために読書は不可欠ですが、習慣づけて、継続しなければなりません。

 

目標達成も、夢の実現も、行動を継続する必要があります。

 

何事も、続けないことには成就しません。

 

その、当たり前のことをしないで、

 

私は運が悪いから、

 

頭が悪いから、

 

お金が無いから、

 

もう歳だから、

 

時間が無いから、

 

忙しいから、

 

能力が無いから、

 

など、やらない理由ばかりあげて、継続しない人ばかりです。

 

そのくせ、スマホに2時間以上費やす人の多いこと。

 

毎日、その2時間を読書に使えば、語学学習に使えば、筋トレに使えば、武道や茶道など「道」の習得に使えば、どれほど己の向上につながるでしょう。

 

それができないのは、スマホは楽であり、向上するための行為は苦が伴うからです。

 

苦しいのは最初だけですが。

 

ハマれば、読書も、学習も、トレーニングも道も、時間を忘れて夢中になれます。

 

夢中になるものが見つかれば、継続する努力は必要なくなります。

 

好きなことに夢中になっているだけで、レベルアップできるのです。

 

何でも試して、対象を見つけてください。